無料
エロ
動画


ブログ記事の人気ランキング BEST10

  第1位
 八十路でもセック
「わたしのお祖母ちゃんは、マツという名で、八十を超......(→続き)
  第2位
 この男とだけはし
よく言うよね〜っ!!・・・と、思わずつぷやきたくな......(→続き)
  第3位
 おばあちゃんのお
「あのね、おじいちゃん・・・・」 おじいちゃ......(→続き)
  第4位
 ばあちゃんのオメ
「おばあちゃ〜ん、おじいちゃんのお弁当届けてくる、......(→続き)
  第5位
 花電車のマンコ鑑
お座敷ストリッパーのヌメリさんがマンコに火のついた......(→続き)
  第6位
 五十路おめこ不埒
「あはあっ、アンタあっ、たのむさかい、しばらくはカ......(→続き)
  第7位
 アワビの恩返し(
昔々、浜辺を見下ろす峠道に、一軒の茶店がありました......(→続き)
  第8位
 手まんこ解禁@夜
 手まんこ禁止令をキビしくお達ししていたのですが、......(→続き)
  第9位
 おまんこの舐め方
ママのおまんこの舐め方講座、っていうか、わたしなら......(→続き)
  第10位
 トウモロコシをマ
女の子だったらトウモロコシを一度はマンコに入れてみ......(→続き)

エロ小説 目次

声に出しては読まないでくださいね・・・・!?
とくに電車の中では音読したらダメダメですよ・・・♪・・・(*^o^*)

ふるさと方言エロ紀行 
  日本縦断おまんこ旅クイズ  北海道篇 ダンベがもちょこいリラ冷えの夜
岩手篇 ワンコソバ娘の深情け  長崎篇 スイカズラの芳香に濡れた人妻ボボジョ
富山篇 極上ワインになった越中チャンベ汁  静岡篇 聖水は真面目なミカンの味がした

山梨のエロ方言 スガレ追い,箸海箸鸛れスガレ追い
スガレ追い他人の女房のグチとりなして  スガレ追いあたしゃ後家だと口説かれて
スガレ追いぅ皀困旅睫弔が背中を押した  スガレ追いジ圓留でスガレは濡れた
スガレ追いΕ好レをナメて顔はずぶぬれ  スガレ追いД魯鵐潺腑Δ笑った
スガレ追い┰房の紅の色にはワケがある  スガレ追い男と女はももっちい

アワビの恩返し  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
有機農園日記  (1)  (2)  (3)  (4)  (5)
クリトリストラの夜  霧雨(1)  霧雨(2)
夜とぎ沈丁 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22  23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45

46 沈丁村村長さん新春のご挨拶

47 48 49 50 51 52
53 五十路おめこ欲情篇   54 五十路おめこ不埒篇   55 五十路おめこ悶絶篇
56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71
72 おまんこ相互鑑賞システム
73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210
211 五十路女の汁はネバネバ    212 切れ痔の五十路女はケーレンした
213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256
番外編「夜とぎ沈丁ソーニュー歌」 ご家族みんなで歌ってねっ!


ママの秘宝館の全ての記事一覧はこちらからどうぞ

最新エントリー


エログ
ランキング

アダルト
ブログ

エロ
小説

エロ
日記

ナメ続ける男の巻@夜とぎ沈丁182

  • <<熊の毛むすめの誘惑の巻@夜とぎ沈丁181 | ホーム | チンポ完熟しましたっの巻@夜とぎ沈丁183>>

  • 芽々子のチンポのシャブリ方はものすごく乱暴だった。
    チンポの根元をギュウッと痛いくらいに握りしめて、カリクビをしゃぶったかと思うと、鼻息を荒くして思い切ったように一気にノドの奥にチンポの先が当たるほどに呑み込んでは、たちまちゲゲゲ〜ッとオヤジのうがいの時みたいな汚い声を出して、チンポを吐き出すんだ。
    とり憑かれたみたいにそれを繰り返して、何度目かには吐き出す時にカリクビのくびれのとこを前歯でコリッと噛んだから、俺はワアッと叫んでチンポをひっこ抜いちまった。
    とたんにキンタマにも激痛が走って、俺は地団駄を踏んでかろうじてぶっ倒れるのをこらえたよ。俺がケツをいきなり振ったものだから、さかりちゃんもキンタマの一つをくわえたまんまで頭をのけぞらせたんだ。


    チンポとキンタマに激痛を喰らって、俺は二人の間から逃げ出そうとしたけど、芽々子もさかりちゃんも俺の太ももをしぶとく抱え込んで離してくれないんだ。
    俺はとうとう悲鳴を上げた。

    「もういい、もういい、チンポはもうギンギンだよ。今度は俺が二人のマンコをナメナメしてやるよ」

    「マンコをナメナメッ!?」

    芽々子は大喜び、大きな声で叫んで俺を見上げた。
    すぐさま俺の太ももから手を離して、口元のヨダレを拭きながら、芽々子はその場で仰向けにドタリと大の字にひっくり返った。
    大股開きになって、足をブラブラゆすって、早く早くと俺を誘った。

    「にいちゃん、今日のマンコはあたしが先よ、もうここに来る前にさかりちゃんとは約束したんだもん。今日はあたしの方にマンコの優先権があるって指切りしたんだもん。
    早くう、にいちゃん、芽々子のまんこナメナメしてえっ」

    芽々子は自分の両の手でマンコを左右にパックリ開いて、腰を上下に振って俺をせかすんだ。
    真っ黒な濃いマンコの毛の中に、ワレメの粘膜が際だって見えた。
    よほどコーフンしているのか、ピンクをとっくに通り越した、充血したみたいに鮮やかな赤いワレメの粘膜が、縁側から差し込んでいる秋の日差しの中でヌラヌラ光ってた。
    舌を差し込めば、ピチャッと音がしそうなほどに濡れていたんだ。

    「よおし、芽々子ちゃん、にいちゃんがナメやすいように、そのまま自分の手でマンコを開いておくんだよ」

    オシッコの匂いがプンとするマンコだった。
    いきなりマンコには舌を這わせないで、マンコとケツの穴の間のアリノトワタリをチロチロと舌の先でナメてやった。
    これは俺が、いつも俺の嫁さんのマンコをナメ始める時のやりかただ。
    嫁さんの場合は、これをしばらく続けていると、マンコの穴がまるで生き物のようにニュルニュルとうごめいてピチャッと音をたてて最初のマンコ汁があふれてくるんだ。
    俺はそれを見て、舌をマンコに移動させる。あふれ出てきたマンコ汁をすするところからマンコナメが始まるわけだ。
    でも、芽々子はちょっと違ってた。
    アリノトワタリを舌先でチロチロとナメ出すと、じれったそうに腰を左右に振って不満そうに鼻を鳴らしたんだ。

    「いや〜ん、にいちゃんてばあっ、オシリの穴はまだイイのよおっ、マンコをいっぱいペロペロしてエッ」

    芽々子は、俺がアリノトワタリからケツの穴をナメだすと思ったらしいんだ。
    アリノトワタリの微妙な感じはまだ芽々子にはわからないらしと思ったから、俺は一気にマンコに舌を移動した。
    それも、俺の嫁さんにやるようにじんわり、ソロソロとやっていたのでは、芽々子はまた鼻を鳴らしそうな予感がした。
    マンコを何度も経験していない女の子は、実際に粘膜が感じる快感よりも、ナメられている恥ずかしさでコーフンするらしいんだ。
    俺はべったりと舌をマンコの穴の下に押しつけておいて、それからベロベロベロッとナメ上げてやった。
    これなら、芽々子のマンコも俺の舌の動きをハッキリと感じることが出来るだろう。
    このべったりと下をワレメいっぱいに押しつけてのナメ上げを繰り返していると、ビラビラの付け根がますますヌラヌラと光り出した。

    「あああっ、気持ちイイ、そう、それよっ、にいちゃん、にいちゃんの舌が気持ちいい。・・・あああっ、マンコ気持ちイイ」

    芽々子は感に堪えないような声で、語尾をふるわせながら呻くようにつぶやいた。
    ビラビラの付け根を濡らしたのは俺のヨダレとは別の液体だけど、マンコの穴からは、あの白いトロリとしたマンコ汁がなかなかあふれてこなかった。
    俺はそいつがあふれてくるまで、このベロベロナメナメをすることにした。

    芽々子のマンコをナメている俺の顔の横で、さかりちゃんはこっちに見えるように両脚を大きく開いて、自分で自分のマンコをいじってた。
    昨日、俺がチンポを入れたマンコの穴に、自分の中指と薬指を入れたり出したりしているんだ。
    さかりちゃんが出し入れしている指には、もう白く濁ったマンコ汁が粘り着いてるのが見えた。
    俺はなんだかさかりちゃんが気の毒になったから、左手をそっとさかりちゃんの方に差し出した。
    さかりちゃんもすぐにそれに気が付いて、俺の顔を見てニッコリ笑ったんだ。

    「おにいちゃん、人差し指と中指、貸してね」

    さかりちゃんは俺の手首を握って、俺の指をマンコの中にねじ込んだ。
    俺の指はさかりちゃんのマンコのためのバイブのかわりになったんだ。
    手首には力を入れないで、人差し指と中指の先だけにちょいと力を入れて伸ばしておくと、さかりちゃんは自分の感じるところをマンコの奥に探して俺の指を押しつけだした。
    マンコの中は昨日と変わらずキュウッと締まっていた。
    マンコの入り口の一番ギュッと締まるところからほんの少し入ったところ、俺の指の第二関節あたりまで入ったところに、さかりちゃんの気持ちのいいところがあるらしい。
    そこに俺の指をじっと押しつけて、さかりちゃんはウウッとうめき声を上げた。
    遠慮しがちに指先をほんの少し動かして、その部分をスリスリしてやると、さかりちゃんは「アアアアアッ」っとビックリするような太い声を出してケツをケーレンさせた。
    指の付け根が痛いほどに、更に締め付けにチカラが加わった。


    俺にワレメの中をナメさせながら、芽々子は濃い毛をかき分けてクリトリスをいじっていた。
    俺の嫁さんのマンコの毛に負けないくらいに真っ黒に生えたマンコの毛の中では、芽々子のクリトリスの小ささはかえって幼さを感じさせた。クリトリスだけが幼いんだ。
    その大きさは嫁さんのものの半分ほどしかないみたいだ。
    それでも、よほどに感じるんだろう、人差し指で撫でながら苦しそうにウウッとくぐもった声を上げるんだ。
    指先に隠れてしまうほどに小さいクリトリスに、芽々子は全神経を集中しているみたいだけど、ここでベロベロナメナメを途切らせない方がいいんだ。
    ナメかたは違うけど、俺の嫁さんも自分でクリトリスをいじりながら俺にマンコをナメさせることがあって、クリトリスで気持ちが良くなっているみたいだからと俺がナメるリズムを変えたりすると、すぐに鼻を鳴らして不満らしかった。
    ここんとこは、じいっとナメてやるんだ、俺はもう惰性みたいに、ベロベロベロベロッと顔を上下させてマンコのワレメの中で舌を行ったり来たりさせていた。

    不意に目の前の芽々子の下腹が波打った。
    ヘソと真っ黒なマンコの毛の間あたりの下腹が、目に見えるほどに不規則に上下して、芽々子は途切れ途切れのうめき声から、いきなり叫ぶように言ったんだ。

    「アアアアッ、気、気持ちイイ、チョ〜気持ちイイ、芽々子のマンコ気持ちイイ」

    そのまま最初の気をやるのかと思うと、そうではなくて、一瞬クリトリスをさする指を止めて息を止めるけど、また気を取り直したようにいじり出すんだ。
    だけど、その叫び声の後で、とうとうマンコの穴からトロッと最初の白く濁ったマンコ汁があふれてきた。
    粘りけのあるこの白いマンコ汁を、俺はべったりと押しつけた下の全体で、マンコのワレメの中全体に塗りつけて行くように舌を動かした。
    いったんあふれ出すと白いマンコ汁は断続的にプチュプチュと出てきた。
    俺は夢中になって舌の動きを速めてた。
    さっきまで鮮やかな赤い色をしていたワレメの中の粘膜が、俺の舌が引き延ばしたマンコ汁でパステルカラーのくぐもった色合いになったとき、芽々子は突然泣きだした。
    鼻をグズらせて泣き出した。
    クリトリスをいじっていた指は止まって、ジイッと俺の舌の動きに身をゆだねて、グジュグジュと鼻をなして泣き声をたてたかと思うと、咳き込んだように悲鳴を上げて、バネ仕掛けのようにケツを二度三度と持ち上げてケーレンした。
    いきなりケツを持ち上げられて、噛みそうになった舌をアワを食って引っ込めて、鼻先をマンコの中に埋めたままで、ケーレンがおさまるのを俺はじいっと待っていた。

    クリッと一押しお願いしま〜す
    素人・熟女ブログランキング

    あなたのクリックでヌルヌルにしてね・・・・(^^;)

    ■ママの秘宝館の目次はこちら■
    人気サイト比較  無修正コレクション  サイト比較NAVI
    サイトの人気順     動画の人気順     アダルト検索
    ◆あなた好みの作品をじっくり選んでね◆
    ライブチャット比較ナビ
    ライブチャットサイトの詳細、特徴、料金などを比較、紹介するページです。内容が頻繁に更新され、つねに最新情報を届けします。

    チャットガール紹介ムービー
    おすすめチャットガールのアピールビデオと画像をご覧になれます。お気に入りのチャットガールを見つけてアタックして下さいね。

    AV女優と生チャット スケジュール公開中
    人気女優があなたのためだけに、パックリ開いてオナニーを見せてくれます

    裏画像.com
    発情した女の匂いがしそうな高画質エロ画像。動画もいいけどジックリ見える画像もおいしいオカズ。丸見え、鮮明画像がダウンロードし放題。ほぼ毎日更新で、人気女優の画像が大量にあり出演作品が確認できます

    アダルト写真館
    素人投稿画像集。シロウトに節度はありません。暴走シロウトが局部も鮮明に見せる2000枚のコーフン画像。大量のサムネイルで見たい画像が簡単に見つかります。

    HDハイビジョン
    フルHDハイビジョンで目の前で手に取るように鮮明です。ハイビジョン画質で、陰毛の毛穴までハッキリ見える超高画質。臨場感も生々しいエロすぎる最新作。

    無料動画サンプル見放題
    人気サイトの気合いを入れた無料サンプル。自動更新で常に最新のものが表示されます。アダルトのプロが絶対にあなたを発情させる自信作を公開

    素人ハメ撮り動画集
    興奮のあまり見境を失った素人ハメ撮りコンテンツ。丸出しマンコ中出し映像、浮気妻の狂乱の腰使い、援交現場ナマ撮影などなど、鮮明な無修正で結合した局部にこだわった映像。

    AV女優ギャラリー
    女優の女性器を見比べるならここ。大人気AV女優の高画質画像やサンプル動画付きの動画紹介ページを完備。100ページを超える大盤振る舞い、見たい時にすぐ見れる、女優の丸出し性器のデータベースで〜す。

    マニアの館
    女の子も思わず濡れちゃう普通ではない映像ギッシリ。犯されたい、汚されたい、強姦されたい願望の女子は必見です。禁断のカテゴリー満載。アナルセックスの教科書、SMプレイや露出プレイの参考にもどうぞ。

    フェチパラダイス
    おっぱい、お尻、コスプレ、メガネ、パイパン、おしっこ・潮ふきの6種類のフェチを紹介し、さまざまなジャンルのサイトをご紹介。人気AV女優や素人の高画質画像が大量にあります。もちろんマンコもパックリ丸出し。

    自動更新マガジン
    無修正サイトの最新情報をサムネイル+コメントで紹介。水曜日と土曜日の週2回のペースで自動的に更新されるので、常に最新の情報が提供されます。

    体験記ページ
    無修正サイトに入会したユーザーの感想や評価を詳しく綴っています。注目のサイトを丹念にピックアップして紹介。

    人気女優マル秘画像!
    女優とグラビアアイドルの性器丸出し写真集。カリビアンコムの人気女優のギャラリー。じっくり見てね、旬の女優の顔とアソコ。

    金髪無修正
    金髪は好きだけど、外人は大味でヌケないという方こそ必見。金髪のマンコもとことんエロさを追求。なにしろチンポが大きいのです。日本人の短小チンポに飽きた、でっかいチンポが大好きな女子も必見で〜す。金髪モデルさんはすべて素人!

    エロアニメ村の宝箱
    アニメコンテンツを配信しているサイトを集め、エロアニメの最新作品、過去作品をふんだんに紹介しています。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
      <<熊の毛むすめの誘惑の巻@夜とぎ沈丁181 | ホーム | チンポ完熟しましたっの巻@夜とぎ沈丁183>>
    1. 2010/10/20(水) 05:26:56|
    2. 夜とぎ沈丁|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0
    「ナメ続ける男の巻@夜とぎ沈丁182」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
    羽目安子のおまんこ徹底観察日記の巻@夜とぎ沈丁135 (2010/07/19)
    おばあちゃんの射精の寸止め術の巻@夜とぎ沈丁93 (2010/05/14)
    水車小屋に散ったマンコ汁の巻@夜とぎ沈丁103 (2010/05/31)
    <<熊の毛むすめの誘惑の巻@夜とぎ沈丁181 | ホーム | チンポ完熟しましたっの巻@夜とぎ沈丁183>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://karenji.dtiblog.com/tb.php/3525-765f55a5

     
    出会い
    FX アクセスランキング
    close