無料
エロ
動画


ブログ記事の人気ランキング BEST10

  第1位
 この男とだけはし
よく言うよね〜っ!!・・・と、思わずつぷやきたくな......(→続き)
  第2位
 おばあちゃんのお
「あのね、おじいちゃん・・・・」 おじいちゃ......(→続き)
  第3位
 八十路でもセック
「わたしのお祖母ちゃんは、マツという名で、八十を超......(→続き)
  第4位
 花電車のマンコ鑑
お座敷ストリッパーのヌメリさんがマンコに火のついた......(→続き)
  第5位
 黄金のコスチュー
激しく燃え上がりたい夜は、いつもとは違う金色の攻撃......(→続き)
  第6位
 爺ちゃん婆ちゃん
 枕元のあんどんを吹き消しまして、ふとんを口元まで......(→続き)
  第7位
 おばあちゃんのお
お国があてにならないとしましたら、やっぱりおばあち......(→続き)
  第8位
 ゲートボール老人
「シイタケ屋のご隠居さん、だいじょうぶかね、顔が真......(→続き)
  第9位
 早漏防止スプレー
貴男はパートナーを十分に満足させていますか? 疲......(→続き)
  第10位
 お母さんのマンコ
「ほんとうの女体の扱い方をまだ知らないみたいねえ、......(→続き)

エロ小説 目次

声に出しては読まないでくださいね・・・・!?
とくに電車の中では音読したらダメダメですよ・・・♪・・・(*^o^*)

ふるさと方言エロ紀行 
  日本縦断おまんこ旅クイズ  北海道篇 ダンベがもちょこいリラ冷えの夜
岩手篇 ワンコソバ娘の深情け  長崎篇 スイカズラの芳香に濡れた人妻ボボジョ
富山篇 極上ワインになった越中チャンベ汁  静岡篇 聖水は真面目なミカンの味がした

山梨のエロ方言 スガレ追い,箸海箸鸛れスガレ追い
スガレ追い他人の女房のグチとりなして  スガレ追いあたしゃ後家だと口説かれて
スガレ追いぅ皀困旅睫弔が背中を押した  スガレ追いジ圓留でスガレは濡れた
スガレ追いΕ好レをナメて顔はずぶぬれ  スガレ追いД魯鵐潺腑Δ笑った
スガレ追い┰房の紅の色にはワケがある  スガレ追い男と女はももっちい

アワビの恩返し  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
有機農園日記  (1)  (2)  (3)  (4)  (5)
クリトリストラの夜  霧雨(1)  霧雨(2)
夜とぎ沈丁 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22  23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45

46 沈丁村村長さん新春のご挨拶

47 48 49 50 51 52
53 五十路おめこ欲情篇   54 五十路おめこ不埒篇   55 五十路おめこ悶絶篇
56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71
72 おまんこ相互鑑賞システム
73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210
211 五十路女の汁はネバネバ    212 切れ痔の五十路女はケーレンした
213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256
番外編「夜とぎ沈丁ソーニュー歌」 ご家族みんなで歌ってねっ!


ママの秘宝館の全ての記事一覧はこちらからどうぞ

最新エントリー


エログ
ランキング

アダルト
ブログ

エロ
小説

エロ
日記

すけべ三婆の巻@夜とぎ沈丁95

  • <<先生のマンコに入れてちょうだいの巻@夜とぎ沈丁94 | ホーム | おばあちゃんの乱交パーティーの巻@夜とぎ沈丁96>>

  • 「いい風だねえ。藤の花が風に揺れてるのを眺めてたら、ほんとにのんびりするよ。真っ昼間から藤の花の下でビールを飲めるなんて極楽だあ」

    「なあにを言ってんだかあ、オウメさんたらあ、あんたなんか若い時分には、藤棚の下で何人もの男と抱き合って転げ回ったもんでしょ。極楽っつうたら、あの時分のことでしょうに」

    「あれまあ、オタケさん、あんたこそ知らないの。オウメさんなんか、いまだに若い男をひっくり返して馬乗りになって、ヒイヒイ言わせて遊んでるんだよ。それもさあ、藤棚の下なんかじゃなくてさあ、じいちゃんの写真を飾ってある仏壇の下で転げ回ってるんだよ。極楽に一番近いとこで極楽ごっこしてんだもんなあ。
    馬乗りになって、若いもんを腰も立たない目に合わしてさ。夜明け前にこの人のうちから、若い男が何人もヨロヨロと立ち去ったのをあたしゃ何度も見てるんだからね」

    「やめとくれよ、そんな言いがかりを触れ回るのは。
    オマツさんには見てきたように変なうわさを立てられちゃってさあ。仏壇の下で男遊びをしてるなんて、息子や娘の耳に入ったらあたしゃあ居場所がなくなっちまうよ。
    それにさあ、うわさを聞きつけたか知らないけど、あたしに遊んでもらえると思いこんだらしい、ズボンの前をびっくりするぐらい膨らませた変なアンチャンが家のまわりをうろうろして迷惑してるのよ。やめとくれよ、本気にする人だっているんだからさあ」

    「うふっ、何人もというのはウソだけど、農協の小間使いと宅急便の小せがれのチンポは、ゼッタイに食べたに違いないよ。オウメさんの家から出て行く時に、あたしとばったり会って、あの二人は顔を真っ赤にして逃げていったからねえ。
    ま、オウメさんは昔っから若い男が好きだからねえ。村の男の筆オロシにずいぶん貢献しているはずなのよ」

    「そういうオマツさんは、村のお役人を食べるのが好きなんだから。今の村長も消防署長も、しっかり食べちゃったらしいわね。村長なんか、先代も、先々代も食べちゃったんだよ。沈丁村の歴代村長のチンポの大きさを比べて、ものを言えるのはオマツさんぐらいのもんよ、今となってはさあ」

    「アハッ、自慢じゃありませんが、先々先代の村長のチンポも、あたしが三十路に入った時に食べてます。
    村長だけで四本食べました。チンポの大きさに限って言えば、今の村長のチンポは最低だよ。あたしが経験した歴代の村長の中で最低だね。あんなチンポは、小学生にだって大きいのを選んできたら負けるんじゃないかねえ。
    ま、沈丁村の村長のチンポなんて、全部たいしたことなかったけどさあ、今の村長は特筆ものの小ささだ。セックスアピールするのに事欠いて、二枚舌クンニが得意だなんて自分から言い出してから、あたしゃあ、ぶっとんじまったよ。
    たいていクンニが得意とか、指使いが上手だなんて吹聴する男は、全部チンポが小さい男なんだよね。
    それにしても、村長になる男ってみんなスケベなとこだけはリッパだ。役人のチンポを食べる楽しみって言ったら、大きさには期待できないけど、あの異様なスケベさにつきるわよね」

    「ふうむ、さすがに長年にわたって村長を食べてきた女の言葉には実感があるわね〜。
    ところでさあ、オタケさん、あたしの見るとこではねえ、あなたが一番男遊びでは罪を作ってる気がするよ。あんたってば人の亭主を食べてるほうが、自分のダンナのチンポを食べる回数よりもゼッタイに多かったでしょ。
    ま、あたしたちの亭主は、みんな死んじゃったからこんなことも言えるけどさあ。
    うちのじいちゃんも、あんた食べたでしょ。うちのじいちゃんたら、何日か目の下にクマを作って帰ってきたことがあって、それから腰が立たなくなって寝たきりになっちゃって。ひと月床について死んじゃったけど、妙に死に際にオタケさんのうわさを口にしてたのよね。
    まあ、あの時は、ちょうど私が新米の左官屋の息子のチンポに夢中になってたころだからさあ、じいちゃんがオタケさんのことをしゃべっても気にしてなかったんだけど、ねえ、何とも思ってないからさあ、ほんとのことはどうなのよ」

    「じょ、じょ〜だんじゃないわよ〜。わたしはねえ、確かに人の旦那のチンポが好きですけどねえ。オウメさんの旦那のチンポを食べたのは、あんた達が結婚したてのころでしたよ。旦那さんが亡くなる直前なんて、手も握りあってないわよ〜」

    「ひゃあ、そ、そ〜ゆ〜ことだったのかあ・・・って、ことは、じいちゃんてば、若い頃にヤッタ、あんたのオマンコが忘れられなかったのかしら。あんたのオマンコのことを思いながら死んじゃったから、あの世でも思い続けてるよね〜」

    「ばかなことを言うんじゃないわよ、天国で思うんなら、女房のオマンコに決まってるじゃないの。それとも、亡くなる直前にご主人の目の下にクマを作った女のオマンコに決まってるじゃないのよ。何十年も前に、たった一回、田んぼのあぜ道でチョンチョンとやった、あたしとのオマンコなんか天国で思い起こしたりしないわよ、ねえ、オマツさん、そ〜だよね〜」

    「そんな亡くなっちゃった男のことなんか、いくら友達のご亭主だって、あたしゃ知りませんよ。
    ねえねえ、そんなことよりさあ、あんた達、今どんなチンポ食べてんのよ。
    まさか、もう男遊びは卒業しましたなんて言ったりしないわよね。
    えっ? 自分のことからしゃべりなさいっつうの? あはっ、そうだわね。
    あたしはさあ、まだ公民館長と続いてるんだけどさあ、この頃チンポがなかなか立たないのよね。なんぼしゃぶっても、手でしごいても、オマンコをナメさせてあげても立たない時もあるのよね・・・それでさあ、そろそろ、別の男を捜そうかなって思ってるとこなのよ。
    ねえねえ、今さら村役人なんて言いませんよ、この年になったら、なんでもいいわ、キッチリとチンポが立つ男ならそれでいいのよ。
    ただ、わたしはあんまり若い男はダメなんだよねえ。若い男ともオマンコをしたことがあるけどさあ、なんだか、子供のお世話をしている気分になっちゃって、気が遠くなるほど夢中になって腰を振る気になれないのよね。
    そうねえ、三十路の男なんて若すぎるわね、あたしには。四十代でも、まだ妙にカッコつけてるガキンチョみたいに男がいるよね、あんな男にはオマンコ濡れませんっつうの。
    やっぱり五十代以降だよねえ、すっかり人生に疲れ切っちゃって、それでいてチンポだけはビンビンに勃起する男っていないのかねえ。なにもうらぶれた男が好きなんじゃないけどさあ、ギトギトしてなくて、それでいてシャキッとチンポが立派な男がいたら・・・・ねえねえ、紹介してちょうだいね」

    「あはははっ、調子のいいことを言うんじゃないわよ、立派なチンポだったらあたしが食べちゃうわよ。
    ババアになろうがナンボになろうが、食べたいチンポは自分で探す気力を持ちなさいよッ、あんたッ!!
    ・・・・そうそう、立派なチンポで思い出したわ。
    ウフッ、オマツさんの希望にぴったりの男がいてねえ、あたしもずうっと目を付けてたんだけどさあ、あっさり五十路の女に捕まっちゃったのよ。
    ほらあ、知らない? 大工の滑造さんだよ」

    「ははあ、知ってる、知ってる、いい男だよねえ。
    いっときゲートボール会場でさあ、おばあちゃん達の間で、大工の滑造さんのうわさで持ちきりだったことがあったわねえ。
    五十路の苦み走ったいい男、いつぞやの節分には滑造さんのチンポがものすごく大きいことがみんなに知れちゃってさあ、おばあちゃん達はみんなヨダレを流しながらウワサをしまくったものよ。
    でもさあ、滑造さんって文房具屋のお文さんと仲良くなっちゃったんでしょ。
    あれ以来、たちまち滑造さんのウワサはおばあちゃん達の間ではありませんよ。
    だってさあ、文房具屋のお文さんは、なんたって可愛いし、性格もいいし、なによりも五十路の女のいやらしさい脂が、下腹やお尻にのりきったとこですからね。
    あたしも、五十路の時はあんな風でしたよ、ほんとよ、あたしの五十路の時のハダカを見せてあげたかったくらいだよ。
    遊女姿のマンジョーネ
    あれえ? なあに? いきなり誰よ、あんた?
    ひゃあ、えらくケバい格好してるわね〜。
    お祭りか何かの仮装大会なの? それともラブホテルから抜け出して散歩に来たの?
    なにか用なの、あたしたちに?
    ええええっ? な、何を言うのよ、この子ったら。
    ウワサの滑造さんのチンポを食べさせてあげましょうかって・・・そ、それってど〜ゆ〜ことなのよ。
    わたしたちの話を立ち聞きしてたのね、いやらしいわねえ。
    そ、それにしても、いったいど〜ゆ〜ことなの、一体あなたってば、滑造さんの何だって言うの?
    聞きたいですかって? そりゃもちろん聞きたいわよ。
    な、な、なんですってええええっ、あたし達3人で、滑造さんのチンポを思い切り使いまわすことができますって、そ、そりゃあ、ど〜ゆ〜ことなんですかあっ!!」

    クリッと一押しお願いしま〜す
    素人・熟女ブログランキング

    あなたのクリックでヌルヌルにしてね・・・・(^^;)

    ■ママの秘宝館の目次はこちら■
    人気サイト比較  無修正コレクション  サイト比較NAVI
    サイトの人気順     動画の人気順     アダルト検索
    ◆あなた好みの作品をじっくり選んでね◆
    ライブチャット比較ナビ
    ライブチャットサイトの詳細、特徴、料金などを比較、紹介するページです。内容が頻繁に更新され、つねに最新情報を届けします。

    チャットガール紹介ムービー
    おすすめチャットガールのアピールビデオと画像をご覧になれます。お気に入りのチャットガールを見つけてアタックして下さいね。

    AV女優と生チャット スケジュール公開中
    人気女優があなたのためだけに、パックリ開いてオナニーを見せてくれます

    裏画像.com
    発情した女の匂いがしそうな高画質エロ画像。動画もいいけどジックリ見える画像もおいしいオカズ。丸見え、鮮明画像がダウンロードし放題。ほぼ毎日更新で、人気女優の画像が大量にあり出演作品が確認できます

    アダルト写真館
    素人投稿画像集。シロウトに節度はありません。暴走シロウトが局部も鮮明に見せる2000枚のコーフン画像。大量のサムネイルで見たい画像が簡単に見つかります。

    HDハイビジョン
    フルHDハイビジョンで目の前で手に取るように鮮明です。ハイビジョン画質で、陰毛の毛穴までハッキリ見える超高画質。臨場感も生々しいエロすぎる最新作。

    無料動画サンプル見放題
    人気サイトの気合いを入れた無料サンプル。自動更新で常に最新のものが表示されます。アダルトのプロが絶対にあなたを発情させる自信作を公開

    素人ハメ撮り動画集
    興奮のあまり見境を失った素人ハメ撮りコンテンツ。丸出しマンコ中出し映像、浮気妻の狂乱の腰使い、援交現場ナマ撮影などなど、鮮明な無修正で結合した局部にこだわった映像。

    AV女優ギャラリー
    女優の女性器を見比べるならここ。大人気AV女優の高画質画像やサンプル動画付きの動画紹介ページを完備。100ページを超える大盤振る舞い、見たい時にすぐ見れる、女優の丸出し性器のデータベースで〜す。

    マニアの館
    女の子も思わず濡れちゃう普通ではない映像ギッシリ。犯されたい、汚されたい、強姦されたい願望の女子は必見です。禁断のカテゴリー満載。アナルセックスの教科書、SMプレイや露出プレイの参考にもどうぞ。

    フェチパラダイス
    おっぱい、お尻、コスプレ、メガネ、パイパン、おしっこ・潮ふきの6種類のフェチを紹介し、さまざまなジャンルのサイトをご紹介。人気AV女優や素人の高画質画像が大量にあります。もちろんマンコもパックリ丸出し。

    自動更新マガジン
    無修正サイトの最新情報をサムネイル+コメントで紹介。水曜日と土曜日の週2回のペースで自動的に更新されるので、常に最新の情報が提供されます。

    体験記ページ
    無修正サイトに入会したユーザーの感想や評価を詳しく綴っています。注目のサイトを丹念にピックアップして紹介。

    人気女優マル秘画像!
    女優とグラビアアイドルの性器丸出し写真集。カリビアンコムの人気女優のギャラリー。じっくり見てね、旬の女優の顔とアソコ。

    金髪無修正
    金髪は好きだけど、外人は大味でヌケないという方こそ必見。金髪のマンコもとことんエロさを追求。なにしろチンポが大きいのです。日本人の短小チンポに飽きた、でっかいチンポが大好きな女子も必見で〜す。金髪モデルさんはすべて素人!

    エロアニメ村の宝箱
    アニメコンテンツを配信しているサイトを集め、エロアニメの最新作品、過去作品をふんだんに紹介しています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
      <<先生のマンコに入れてちょうだいの巻@夜とぎ沈丁94 | ホーム | おばあちゃんの乱交パーティーの巻@夜とぎ沈丁96>>
    1. 2010/05/17(月) 14:47:24|
    2. 夜とぎ沈丁|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0
    「すけべ三婆の巻@夜とぎ沈丁95」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
    初体験の感動をもう一度の卷@夜とぎ沈丁35 (2009/11/25)
    台所の母にハメた金太くんの巻@夜とぎ沈丁59 (2010/03/19)
    庵主さまのアナルセックスの巻@夜とぎ沈丁142 (2010/07/28)
    <<先生のマンコに入れてちょうだいの巻@夜とぎ沈丁94 | ホーム | おばあちゃんの乱交パーティーの巻@夜とぎ沈丁96>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://karenji.dtiblog.com/tb.php/3427-97e9be41

     
    出会い
    FX アクセスランキング
    close