無料
エロ
動画


ブログ記事の人気ランキング BEST10

  第1位
 この男とだけはし
よく言うよね〜っ!!・・・と、思わずつぷやきたくな......(→続き)
  第2位
 おばあちゃんのお
「あのね、おじいちゃん・・・・」 おじいちゃ......(→続き)
  第3位
 八十路でもセック
「わたしのお祖母ちゃんは、マツという名で、八十を超......(→続き)
  第4位
 爺ちゃん婆ちゃん
 枕元のあんどんを吹き消しまして、ふとんを口元まで......(→続き)
  第5位
 人生のマンスジの
宴席の人声は高まったり急にひっそりとしたり、波があ......(→続き)
  第6位
 五十路おめこ欲情
「まあ、滑造はん、ホンマに来てくれはったんやね。う......(→続き)
  第7位
 アワビの恩返し(
昔々、浜辺を見下ろす峠道に、一軒の茶店がありました......(→続き)
  第8位
 おまんこの舐め方
ママのおまんこの舐め方講座、っていうか、わたしなら......(→続き)
  第9位
 盗視・チンポをも
『な、なんてイジワルなの、為ちゃんたらそんなにイジ......(→続き)
  第10位
 大きなチンポは毛
「あのねえ、へんてこりんなウワサが立っちまってるら......(→続き)

エロ小説 目次

声に出しては読まないでくださいね・・・・!?
とくに電車の中では音読したらダメダメですよ・・・♪・・・(*^o^*)

ふるさと方言エロ紀行 
  日本縦断おまんこ旅クイズ  北海道篇 ダンベがもちょこいリラ冷えの夜
岩手篇 ワンコソバ娘の深情け  長崎篇 スイカズラの芳香に濡れた人妻ボボジョ
富山篇 極上ワインになった越中チャンベ汁  静岡篇 聖水は真面目なミカンの味がした

山梨のエロ方言 スガレ追い,箸海箸鸛れスガレ追い
スガレ追い他人の女房のグチとりなして  スガレ追いあたしゃ後家だと口説かれて
スガレ追いぅ皀困旅睫弔が背中を押した  スガレ追いジ圓留でスガレは濡れた
スガレ追いΕ好レをナメて顔はずぶぬれ  スガレ追いД魯鵐潺腑Δ笑った
スガレ追い┰房の紅の色にはワケがある  スガレ追い男と女はももっちい

アワビの恩返し  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
有機農園日記  (1)  (2)  (3)  (4)  (5)
クリトリストラの夜  霧雨(1)  霧雨(2)
夜とぎ沈丁 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22  23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45

46 沈丁村村長さん新春のご挨拶

47 48 49 50 51 52
53 五十路おめこ欲情篇   54 五十路おめこ不埒篇   55 五十路おめこ悶絶篇
56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71
72 おまんこ相互鑑賞システム
73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210
211 五十路女の汁はネバネバ    212 切れ痔の五十路女はケーレンした
213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256
番外編「夜とぎ沈丁ソーニュー歌」 ご家族みんなで歌ってねっ!


ママの秘宝館の全ての記事一覧はこちらからどうぞ

最新エントリー


エログ
ランキング

アダルト
ブログ

エロ
小説

エロ
日記

おまんこの締めぐあい@夜とぎ沈丁19

  • <<尺八をする妻の涙目@夜とぎ沈丁18 | ホーム | 名器の秘密をあばく@夜とぎ沈丁20>>

  • 「みなさまが、おまんこの締まりにはとっても自信をお持ちなのはすてきです。
    なにはともあれ、ご自分のおまんこに自信がありますと、生きる力がみなぎりますからね。
    でも・・・・」と、ここでユミコさんは言葉を切り、顔の汗をぬぐっていた手を止めて、熟女の奥様たちを見渡しました。

    「あの〜、みなさまのオマンコの締め付けは、どんな風でございましょうか。
    おまんこは縦割れでございますけど、オチンポを締め付けるその締め付け方は、前と後ろ、つまりクリトリス側とお尻の穴側から、ちょうど唇を閉じるように上下に横に締め付けているのではございませんか?
    もともとオマンコにはオチンポから精子を搾り取るための機能として、精子を運ぶ輸精管をこすり出すためのしくみがあります。

    ですが、このように、前後からチンポをはさみ込むような締め付けは、実はオチンポにとりましては、あんまり気持ち良さにはつながらないのです。
    ふつうオマンコは、精子をできるだけ大量にこそぎ出すだけのしくみがあるばかりです。
    オチンポを気持ちよくさせてあげようというしくみではありません。

    たまたま精子を無駄なくオマンコの中に誘い込むためのしくみを、オチンポを持つ男の方が、勝手に気持ちいいオマンコの基準にしてしまったのです。

    ・・・・・コホン・・・・・あの〜〜〜、みなさまをがっかりさせるようなお話になるかも知れませんが、実はこの世の中に、ユルユルまんこ、ガバガバまんこというモノは、そう滅多にないのです。
    たいていは、普段はユルくても、とってもとってもオマンコがしたい時、とってもとってもコーフンした時は、オチンポが痛いと感じるほどに締め付けるモノなのでございます。

    そーゆーワケですので、何かのはずみで奥様がとってもコーフンしたり、ゆっくりと休養を取って体力が回復したときなどは、ニンゲンの種の保存の本能から、オマンコがキューッと締まりまして
    『うわ〜い、今日の母ちゃんのオマンコはよく締まって痛いぐらいだよ〜ん』と、ご主人が叫び声を上げることになるのですねえ。

    あらためまして、ここでお考えになっていただきたいのは、オチンポの仕組みでございます。
    オチンポがいちばん快感を感じるところは、もう、みなさま、よくご存じのように、カリ首の周辺なのですねえ。

    サオの部分は、それほどに快感を感じません。
    しごき立てられるのは、それなりに気持ちがよいそうですが、そして、オチンポの裏側、ウラスジの部分は表側よりも尿道や精子のとおる管に近いぶん、敏感ですからやや快感を感じるそうなのですけど・・・・
    でも、上下にオチンポをはさむかたちで強く締め付けますと、尿道を圧迫しますから、とっても痛みを感じてしまうのです。
    なにしろ、種の保存の本能として、オマンコは別にオチンポを気持ちよくしてあげようというしくみはありません。
    一滴でも精子をムダにしないというしくみがあるばかりなのです。
    チンポが痛かろうが、キツかろうが、そんなことは知ったことではないというしくみなのです。

    カリ首に次いで感じやすいのは、キンタマ袋だそ〜ですう。
    でも、これも快感を感じると言うよりは、キャンタマというものは、男の方にとってはとってもとっても大事なモノで、防衛本能が集中しているような部分でございますから、そのぶん感覚が鋭いためではないかと、わたくしはニラんでいるのでございます」


     ここでユミコさんは、言葉をまた切りまして、水差しの水を取ってコクリと飲みました。
     なぜかと申しますと、ユミコさんの話が進むにつれまして、奥様方の表情がとってもとってもコワ〜イ形相になってきたのを察知したからなのです。


    「・・・・・あのねえ、先生、先生はそれでは、オマンコが締まりのいいのは、名器ではないとおっしゃりたいのですかあ???
     ・・・・へ〜え、それはビックリでございますねえ。あたしんとこの亭主は、あたしのおまんこにチンポを入れるたんびに、名器だよ、名器だよって言ってくれてるんですけどねえ・・・」

     ついにたまりかねたように、一人の奥様が立ち上がりまして、不満そうにユミコさんをにらみつけながら聞きました。

    「いいえ、名器でないとは申し上げてはおりません。と、申しますか、・・・・すると、奥様のオマンコの締め付けは、やはり前後からはさみつけるような締め付けをなさいますか??
     アハッ・・・・そうですねえ、どうぞみなさま、ご遠慮なさらずに、今すぐご自分の指をオマンコに入れまして、どのような締め付けをなさるかご確認をしていただけますでしょうか」

    ユミコさんの声に、立ち上がった奥様も座り直しあぐら座りをしました。
    奥様たちは、全員があぐら座りをしまして、スカートの中に手を突っ込み、パンツのスソから指を入れ始めました。
    部屋に立ちこめていた、甘たるいニオイが、またしても急に濃く漂い始めました。
    パンツのスソから、オマンコのニオイが立ち上ったからなのです。

    「アハッ、ほんとうだねえ。あたいのオマンコの締め付けは、たしかにケツの穴の側とオサネ側の前後からはさむように締めるみたいだねえ」

    「そうそう、でも不思議だわねえ。おまんこは縦に割れてんのにさあ。締め付けるのは横にはさむんだもんねえ」

    てんでに奥様方は、あちこちでそんなささやきを漏らしました。


    「みなさま、いかがでございますか?
    今、オマンコに入れている指をオチンポとお考えくださいませ。
    ・・・・・オマンコが、オチンポの尿道側、つまり輸精管を強く圧迫している感じはしませんかしら。
    輸精管はウラスジ側にあるのですよ。
    その指にかかる圧迫感こそ、オマンコが精子を一滴もムダにはすまいという、本能的な動きなのです。

    いかがですか、指先をはさみつけるその動きには、今オマンコに入れている指、つまりオチンポを気持ちよくさせてあげようと言う、特別なアヤのある意図は感じられないはずです」

    ユミコさんがこう問いかけたその時です。
    部屋の隅の方から、急にしゃくりあげるように泣き出す声がしました。
    みんながビックリ、ユミコさんも、泣き声の方を見つめました。

    一座の中では珍しく、モンペ姿の五十年配の奥様が、モンペのワキに手を突っ込んだまま、顔をくちゃくちゃにして泣いています。

    「あの〜、そこの奥様、い、いったいどうされましたかあ?」

    「エーン、せ、先生、ワダスのダンベはヘンテコリンなのでございますう。
    み、みなさまのように、そして先生がおっしゃったように、ダンベの入り口に締め付ける感じがじぇんじぇん無いんでございますう・・・・」


    この答えに、部屋のあちこちでクスクスと笑い声が立ち上りました。
    やっぱりユルユルまんこのひとはいるのだと、奥様たちは思ったのです。

    「それに、ワダスのダンベにチンポコをぶち込んでも、痛いぐらいにきついなんて、うちの父ちゃんは、今までに一度も言ったことがないのでございますう。エーン、エーン、・・・・・・チンポコが痛むぐらいにきついダンベがあるっつーことすら、ワダスは知らながったのですう」

    ガマンの限界が来たのでしょう、今まで忍び笑いだったものが、とうとうあちこちで爆笑になってきたのです。

    ユミコさんは、笑い声にちょっと眉をひそめました。

    「アハッ、締める方向がハッキリしない方もいらっしゃいますから、そんなにがっかりすることはございませんよ、奥様。
    ・・・・・エート、た、たんなる目安でございますからねえ」


    「そ、それが先生、ワダスのダンベときたら、指にゴチャゴチャからみついてきて、方向も何もないのでございますう、ホギャー・・・ワダスは日本一の不幸ダンベな女なんだベが・・・・・ホギャーホギャー」


    この返事に、たった今まで困ったような顔で、モンペの奥様の様子をうかがっていたユミコさんの肩が、ピクンと動きました。
    それでなくても大きい目を、パチクリと見開きまして、顔をキリリと紅潮させたかと思うと、カタリと壇上から降り立ちました。

    カッカッカッと、かかとの音を響かせまして、ユミコさんは奥様方の間を通り抜けて、モンペの奥様に近づきました。
    なにか、ただならない気配が、ユミコさんのサーモンピンクのブラウスの背中にほの見えて、奥様たちの笑い声がやみました。

    ユミコさんの突然の行動に、黒板の端に控えていたクミコさんもピクンと立ち上がりました。
    のどの奥で短く叫び声を上げまして、クミコさんも人をかき分けてモンペの奥様に駆け寄ったのです。


    手放しで泣いているモンペの奥様の肩に手をかけて、ユミコさんはちょっと小首をかしげていましたが、やがて、そっとモンペのワキから奥様の右手を抜き取りました。
    奥様の指先は、白い泡のようなオマンコ汁で濡れていました。

    「アハッ、やだあ、ワダスったらあ、だってさあ、さっきからの先生のお話で、ワダスのダンベはもうヌルヌルなんだべさ。
    仕方ないっしょ、ワダスってば、エッチな話しば聞けば、すぐにダンベがヌルヌルになるタチなのですう・・・・・いやーん、はんずがしーよー」


    泣きやんだかと思うと、今度は顔を真っ赤にしてうつむきながら、奥様は濡れた指をハンカチで恥ずかしそうにぬぐい始めました。

    ユミコさんは少しはにかんだようにほほえみながら、奥様の様子を見ていましたが、やがて、たった今奥様が手を抜いたモンペのワキから、そっと自分の手を差し入れたのです。

    「ドヒャーッ、せ、先生ったら、な、なにばするんでがすかあ。ワダスは、こう見えても、ダンベはうちの父ちゃんにしかさわらせたことがないんですう。
    ギャーッ、やだあ、こんなに人様が見ている中で、ダンベばさわられるなんて、お父ちゃんにおごられるよーーー」


    ユミコさんの顔からは、いつの間にかやさしい笑いは消えていました。
    まるで雪女のような冷ややかな眼付になったユミコさんは、身もだえをする奥様にかまわずに、さらにグイッとばかりに手を押し込んだのです。

    やがてモンペの中から、クチュクチュクチュクチュという音が聞こえました。
    指先がオマンコに届いたのです。


    「ウギャーーーーーーッ・・・・・ダメーーーっ・・・・ってゆーか、モットってゆーか・・・・・・あへーーーー、き、気ん持ちいーよー・・・・せ、先生ってば、ワダスのダンベの中で、指ばどんな風に動かしてるんですかあーーーーー・・・・ムヒーーーー、へ、へ、変になるう、ワダスのダンベが変になるう・・・・」

    突然に響き渡る奥様の叫び声、それでも氷のような表情をしたユミコさんは指を動かし続けています。

    ・・・・クチュクチュクチューッ、クチュッチュチュッチュ、グチューーーッ・・・・


    ・・・・そーなんです・・・ただの女の人の指の動きではないのです。
    『全日本床上手婦人の会』の創設以来の俊英として、萬利木シメコ会長が瞠目して副師範代を任命した、まさにその人、輝ける『全日本床上手婦人の会』の未来を担う★、ユミコさんの秘術を尽くした指の動きなのでございますう・・・・・
    ・・・・・もー、モンペの奥様は、息も絶え絶え・・・

    モンペの中の音がやんだとき、奥様はガックリと身をのけぞらせ、倒れかかりそうなのをうしろからクミコさんが支えました。

    ゆっくりとモンペから抜き取られたユミコさんの右手は、指先と言わず、手首までが、真っ白なメレンゲのようなオマンコ汁がまとわりついていました。
    濃厚なバニラのような芳香が、その手から匂い立っています。


    「・・・・たくさん、出しましたね・・・・」

    ユミコさんは、芳香のする手を見つめながら、ため息のようにつぶやきました。
    いつの間にか、堅くこわばっているようだったユミコさんの頬に、柔らかな笑みが浮かんでいました。

    「お、お姉ちゃん・・・じゃなかった・・・ふ、副師範代、これは・・・・」

    のぞき込むように見上げたクミコさんの目を見つめながら、ユミコさんはキッパリと短く言いました。

    「・・・すごいオマンコです・・・・」

    吐息をホッとつき、それから、気を取り直したように言い足しました。

    「もしかしましたら、萬利木会長のオマンコを凌ぐオマンコかも知れません。
    指先をそっとオマンコの入り口に差しのばしただけで、ふっくらとした柔らかいおまんじゅうが、指を挟み込み、その内側から包み込むように、ぽってりとしたビラビラが舌を絡ませるように、まとわりついてきます。

    オマンコの中に指を進ませますと、体腔の中では、上からと言わず下からと言わず左右からと言わずに、オマンコの中身が真綿のようにやわらかく指にからみつき、指を奥へ奥へと誘うようにうごめくのです。そのうごめきはしっかりした粘り着くようなさざめきです。

    キツいとか、痛いとか、そんな不快感はちっとも感じられません。
    けれども指全体に粘膜が筋状にもつれながら、すぼまったり、ややゆるんだりする動きが鼓動のように伝わり、さらにはオマンコの中全体がふるえ続けています。

    ねっとりとしたオマンコ汁がわき出して、指先を動かすたびに、まるで自分の指先が溶けてゆくような心地がします。

    ・・・・・指にすら、心地よさが伝わります。
    これがオチンポだったら、どれほどに至福の感触となるのでしょう・・・・・まさにオチンポのためのオマンコです。

    クミコちゃん、あなたも、指を入れてご覧なさい」



     エヘッ、今日はこのへんでオシマイです。
     このところ、ちょっと更新が遅れがちでごめんくださいませ。
     もう、お話の種が尽き、ママは夜逃げをしてしまったのかとお思いになった方もいらっしゃるかもしれません。
     しぶとく書き続けますので、どうぞこれからも時々は「ママに秘宝館」に寄ってくださいね。

    ・・・・・・エッ??
    今日はモモコは出てこないのかとおっしゃるのですか?
    実は、モモコは手マンコでの二穴責めに夢中になりすぎまして、自分が「夜とぎ沈丁」の登場キャラであることを忘れてしまったらしいのです。

    ・・・・・・ママも忘れていました・・・・・・(^_^;)

    ・・・・・きっと、二穴責めに飽きましたら、またフラフラと登場すると思います。
    それではみなさま、暑苦しい夜が続いていますけど、手マンコはしっかり続けてくださいね。
     手マンコで、シーツやパンツを濡らし続け、いざ本番の夏の野山でのおまんこに備えてくださいね。
     それでは今日はこれでさようなら。
    クリッと一押しお願いしま〜す
    素人・熟女ブログランキング

    あなたのクリックでヌルヌルにしてね・・・・(^^;)

    ■ママの秘宝館の目次はこちら■
    人気サイト比較  無修正コレクション  サイト比較NAVI
    サイトの人気順     動画の人気順     アダルト検索
    ◆あなた好みの作品をじっくり選んでね◆
    ライブチャット比較ナビ
    ライブチャットサイトの詳細、特徴、料金などを比較、紹介するページです。内容が頻繁に更新され、つねに最新情報を届けします。

    チャットガール紹介ムービー
    おすすめチャットガールのアピールビデオと画像をご覧になれます。お気に入りのチャットガールを見つけてアタックして下さいね。

    AV女優と生チャット スケジュール公開中
    人気女優があなたのためだけに、パックリ開いてオナニーを見せてくれます

    裏画像.com
    発情した女の匂いがしそうな高画質エロ画像。動画もいいけどジックリ見える画像もおいしいオカズ。丸見え、鮮明画像がダウンロードし放題。ほぼ毎日更新で、人気女優の画像が大量にあり出演作品が確認できます

    アダルト写真館
    素人投稿画像集。シロウトに節度はありません。暴走シロウトが局部も鮮明に見せる2000枚のコーフン画像。大量のサムネイルで見たい画像が簡単に見つかります。

    HDハイビジョン
    フルHDハイビジョンで目の前で手に取るように鮮明です。ハイビジョン画質で、陰毛の毛穴までハッキリ見える超高画質。臨場感も生々しいエロすぎる最新作。

    無料動画サンプル見放題
    人気サイトの気合いを入れた無料サンプル。自動更新で常に最新のものが表示されます。アダルトのプロが絶対にあなたを発情させる自信作を公開

    素人ハメ撮り動画集
    興奮のあまり見境を失った素人ハメ撮りコンテンツ。丸出しマンコ中出し映像、浮気妻の狂乱の腰使い、援交現場ナマ撮影などなど、鮮明な無修正で結合した局部にこだわった映像。

    AV女優ギャラリー
    女優の女性器を見比べるならここ。大人気AV女優の高画質画像やサンプル動画付きの動画紹介ページを完備。100ページを超える大盤振る舞い、見たい時にすぐ見れる、女優の丸出し性器のデータベースで〜す。

    マニアの館
    女の子も思わず濡れちゃう普通ではない映像ギッシリ。犯されたい、汚されたい、強姦されたい願望の女子は必見です。禁断のカテゴリー満載。アナルセックスの教科書、SMプレイや露出プレイの参考にもどうぞ。

    フェチパラダイス
    おっぱい、お尻、コスプレ、メガネ、パイパン、おしっこ・潮ふきの6種類のフェチを紹介し、さまざまなジャンルのサイトをご紹介。人気AV女優や素人の高画質画像が大量にあります。もちろんマンコもパックリ丸出し。

    自動更新マガジン
    無修正サイトの最新情報をサムネイル+コメントで紹介。水曜日と土曜日の週2回のペースで自動的に更新されるので、常に最新の情報が提供されます。

    体験記ページ
    無修正サイトに入会したユーザーの感想や評価を詳しく綴っています。注目のサイトを丹念にピックアップして紹介。

    人気女優マル秘画像!
    女優とグラビアアイドルの性器丸出し写真集。カリビアンコムの人気女優のギャラリー。じっくり見てね、旬の女優の顔とアソコ。

    金髪無修正
    金髪は好きだけど、外人は大味でヌケないという方こそ必見。金髪のマンコもとことんエロさを追求。なにしろチンポが大きいのです。日本人の短小チンポに飽きた、でっかいチンポが大好きな女子も必見で〜す。金髪モデルさんはすべて素人!

    エロアニメ村の宝箱
    アニメコンテンツを配信しているサイトを集め、エロアニメの最新作品、過去作品をふんだんに紹介しています。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
      <<尺八をする妻の涙目@夜とぎ沈丁18 | ホーム | 名器の秘密をあばく@夜とぎ沈丁20>>
    1. 2009/07/12(日) 17:46:09|
    2. 夜とぎ沈丁|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0
    「おまんこの締めぐあい@夜とぎ沈丁19」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
    おばあちゃんのセックス作法の巻@夜とぎ沈丁113 (2010/06/21)
    おばあちゃんのアナルセックス@夜とぎ沈丁7 (2009/04/06)
    穴の中から流れ出るの巻@夜とぎ沈丁241 (2011/01/01)
    <<尺八をする妻の涙目@夜とぎ沈丁18 | ホーム | 名器の秘密をあばく@夜とぎ沈丁20>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://karenji.dtiblog.com/tb.php/3346-f64cb6c0

     
    出会い
    FX アクセスランキング
    close