無料
エロ
動画


ブログ記事の人気ランキング BEST10

  第1位
 八十路でもセック
「わたしのお祖母ちゃんは、マツという名で、八十を超......(→続き)
  第2位
 おばあちゃんのお
「あのね、おじいちゃん・・・・」 おじいちゃ......(→続き)
  第3位
 この男とだけはし
よく言うよね〜っ!!・・・と、思わずつぷやきたくな......(→続き)
  第4位
 男もヨガるアナル
「ひゃあ〜、すてきやわあ。  今日は無理かもしれ......(→続き)
  第5位
 春の野山でチンポ
「ひゃあ〜、滑造さんじゃありませんか〜、あは〜ん、......(→続き)
  第6位
 毛が無いから穴の
毛のない女の子は好きですか? わたしはオマンコの毛......(→続き)
  第7位
 No.63 楓
作品名 No.63 楓 鬼畜たちが遊んでいたクラブ......(→続き)
  第8位
 盗視・クモも呆れ
母はチンポをお尻の穴に入れたまま、投げ出された叔父......(→続き)
  第9位
 黒い水晶の巻@夜
「オウメの手で無理やりにマンコに入ったカリクビだけ......(→続き)
  第10位
 義理の息子のムス
娘のダンナに手を出すお母さんのマンコは使い込まれて......(→続き)

エロ小説 目次

声に出しては読まないでくださいね・・・・!?
とくに電車の中では音読したらダメダメですよ・・・♪・・・(*^o^*)

ふるさと方言エロ紀行 
  日本縦断おまんこ旅クイズ  北海道篇 ダンベがもちょこいリラ冷えの夜
岩手篇 ワンコソバ娘の深情け  長崎篇 スイカズラの芳香に濡れた人妻ボボジョ
富山篇 極上ワインになった越中チャンベ汁  静岡篇 聖水は真面目なミカンの味がした

山梨のエロ方言 スガレ追い,箸海箸鸛れスガレ追い
スガレ追い他人の女房のグチとりなして  スガレ追いあたしゃ後家だと口説かれて
スガレ追いぅ皀困旅睫弔が背中を押した  スガレ追いジ圓留でスガレは濡れた
スガレ追いΕ好レをナメて顔はずぶぬれ  スガレ追いД魯鵐潺腑Δ笑った
スガレ追い┰房の紅の色にはワケがある  スガレ追い男と女はももっちい

アワビの恩返し  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
有機農園日記  (1)  (2)  (3)  (4)  (5)
クリトリストラの夜  霧雨(1)  霧雨(2)
夜とぎ沈丁 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22  23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45

46 沈丁村村長さん新春のご挨拶

47 48 49 50 51 52
53 五十路おめこ欲情篇   54 五十路おめこ不埒篇   55 五十路おめこ悶絶篇
56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71
72 おまんこ相互鑑賞システム
73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210
211 五十路女の汁はネバネバ    212 切れ痔の五十路女はケーレンした
213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256
番外編「夜とぎ沈丁ソーニュー歌」 ご家族みんなで歌ってねっ!


ママの秘宝館の全ての記事一覧はこちらからどうぞ

最新エントリー


エログ
ランキング

アダルト
ブログ

エロ
小説

エロ
日記

おまんこギョーザの巻@夜とぎ沈丁30

1ページ1ページ中
  • | ホーム |

  •  朝夕、急に寒くなりましたねえ。
     みなさま、インフルエンザはもちろんですけど、どうぞ体調を崩さぬようにあったかくしてお暮らし下さいませ。

     とは申しますものの・・・・・何気なくオマンコに伸ばした手が、ひやりと冷たいときがありますけど、あれはなんだか他人の手でオマンコをいじられるような気がして、ゾクッとするときがございませんか??
     思わずキューッと太股で自分の冷たい手を挟み込んで、いつもより早めにオマンコ汁があふれ出しますと、・・・・うふっ、・・・・なんだかトクした気分になるわたしです。

     さて、秋はおいしいものが出そろいますが、エッチな食べ物というのもありますね。

     お口に入れたとき、ふと、あらエッチな味、いや〜んエロい舌触り、あはんスケベな色とかたち・・・・などなどと、人前では決して口にはしませんけど、心の中でつぶやいてしまう食べ物がございます。

     どなたにも、そんな印象の食べ物があると思いますけど、わたしには殻つきのカキがそれなんです。
     あのピラピラがついたぬるりとしたクリーム色のかたち。
     磯の匂いにかすかに青臭い匂いが混じりあった、すこし血のにおいに似たにおい。
     舌にからみつくような、くにゅくにゅとした感触。
     かみしめますとにじみ出るオツユは、興奮したときの濃いおまんこ汁のようにトロリとしています。
     色もかたちも、舌触りも、味わいも、わたしは殻つきの生カキこそ、エッチな食べ物のきわめつけだと思うのですけど。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    [おまんこギョーザの巻@夜とぎ沈丁30]の続きを読む
      | ホーム |
    1. 2009/10/29(木) 12:40:38|
    2. 夜とぎ沈丁|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0
    「おまんこギョーザの巻@夜とぎ沈丁30」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
    ラブジュースまみれの巻@夜とぎ沈丁24 (2009/08/13)
    コシマキの中からよみがえるの巻@夜とぎ沈丁27 (2009/09/15)
    盗視・母の穴に鼻を突っ込むの巻@夜とぎ沈丁224 (2010/12/15)

    万〆ウナギ後編の巻@夜とぎ沈丁29

    1ページ1ページ中
  • | ホーム |

  • ガラガラッと玄関で引き戸が開く音がしました。
    「今晩は〜、おじいちゃ〜ん、おばあちゃ〜ん、やって来ましたよ〜ん」
    元気な声が響きます。
    アレレのレ・・・・???・・・・どこかで聴いたことがあるような、声ですよ。

    まるでびっくり箱から飛び出る首人形のように、居間から飛び出たおじいちゃん。
    「お〜〜〜、来たかい来たかい、雨に濡れやせんかったかなあ」
    「雨なんかへっちゃらですう。おじいちゃん、お誕生日おめでとうごさいますう」
    もう一人の、別な声がこたえました。
    ???・・・レレレのレ〜、この声も、どこかで聴いたような声なんですう・・・・???

    「わはははは、ありがとう、雨の中を来てくれてすまなかったなあ。
     お〜ッ、ユミコもクミコも、ちょいと見ないでいたら、またまた大人になっちまったなあ」

    うわ〜い、な、な、なんとゆ〜ことでしょうか?
    玄関に現れた、万千代さんの娘二人、おじいちゃんおばあちゃんの孫娘というのは、ユミコさんとクミコさんだったのですう。

       ・・・・・どういたしましたか??
       びっくりしましたか???
       書いているママもビックリしています・・・・(^_^;)タハハハ

    「全日本床上手婦人の会」の「床上手副師範代指導員」のユミコさん、そして「床入門準二級見習い」のクミコさん、と申し上げても、今回初めて「夜とぎ沈丁」をお読みになる方には、なんのことかわからないかも知れません。
    ぜひぜひ、さかのぼってお読みいただければ、幸いですう・・・・と、さりげなくアピールをするママなのです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    [万〆ウナギ後編の巻@夜とぎ沈丁29]の続きを読む
      | ホーム |
    1. 2009/10/21(水) 10:22:31|
    2. 夜とぎ沈丁|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0
    「万〆ウナギ後編の巻@夜とぎ沈丁29」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
    新妻にオナニーさせる熱帯夜の巻@夜とぎ沈丁154 (2010/08/20)
    二人の純愛おばさんの巻@夜とぎ沈丁248 (2011/01/08)
    爪の先っちょの巻@夜とぎ沈丁65 (2010/04/05)

    万〆ウナギ前編の巻@夜とぎ沈丁28

    1ページ1ページ中
  • | ホーム |

  • みなさま、台風で被害はございませんでしたか?
    ママは、ベランダから、いとしのサボテン君を部屋の中に取り込みまして、トゲトゲ坊主を抱きしめておろおろとしておりました。
    小指の先っぽぐらいから、ママのおっぱいと同じぐらいの大きさに育ったトゲトゲ坊主です。
    とりあえず、台風で一番被害を被りそうでしたので、久しぶりに抱きしめてあげたのです。

    そのうちに風も収まりまして・・・・アハッ、・・・・おかげさまで、ママのところはなんの被害もありませんでしたが、被害がございましたみなさまには、つつしんでお見舞い申し上げますね。
    とりこみ忘れた、スケスケパンティーや、穴あきパンティーや、バイブのポケット付きパンティーなどを、台風に持って行かれた方は、今頃とってもご心配のことと存じます。
       ・・・・・・・・(^_^;)・・・・・・お気の毒です。


    でも、でも、まさかパンティーに名前は書いていないでしょうから、どこに落ちていようと、あまりご心配なさらないでお暮らし下さいね。
    あばよと、サラリと忘れて、くよくよしないでね。

    ・・・・・ええっ?・・・・あなたってば、パンティーに名前を書いてたんですかあ????
    ・・・・・ふむふむふむ、パパがわざわざ【みゆきちゃんのパンツ】って、染め抜いたスケスケ穴あきパンツをプレゼントしてくださったのですか??

       ・・・・・・・(*^_^*)・・・・・・・・

    たははははははははは、そ〜でしたか〜・・・・そのパンツが飛んでいってしまったんですねえ・・・・。
    ま、い〜じゃあ〜りませんか、きっと【みゆきちゃんのパンツ】は、どこかでみなさまの心を和ませていることだと思いますよ。

    ど〜ぞ、ヤケを起こさずに、運を天にまかせて、パパには今度は紐パンをおねだりしてみてくださいね。
    紐パンでしたら、物干しに縛り付けられますから、飛んでしまうことはないでしょ〜。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    [万〆ウナギ前編の巻@夜とぎ沈丁28]の続きを読む
      | ホーム |
    1. 2009/10/10(土) 19:30:16|
    2. 夜とぎ沈丁|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0
    「万〆ウナギ前編の巻@夜とぎ沈丁28」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
    盗視・チンポをもてあそぶ母の巻@夜とぎ沈丁225 (2010/12/16)
    小倉の母子まんこ@夜とぎ沈丁12 (2009/05/10)
    マンコからタケノコ飛び出す春の空の巻@夜とぎ沈丁82 (2010/05/01)

     
    出会い
    FX アクセスランキング
    close